logo33.jpg


目次
1・E−BOOK白書のメリットとは?

2・E−BOOK白書は初心者にも役に立ちますか?

3・商材購入代金以外にも費用は必要ですか?

4・E−BOOK白書を実践するのにどれぐらの時間が必要ですか?

5・E−BOOK白書の違法性について

6・E−BOOK白書のデメリットとは?

7・類似商材と比較した場合どちらがいいですか?

8・E−BOOK白書の再現性について

9・E−BOOK白書についてもっと知りたい!

10・豪華特典について

11・無料プレゼント

12・その他の商材レビュー

13・メルマガのご案内



situmon2.jpg



情報商材とは

一般的にはe-Book(PDF),ビデオファイル(DVD),音声ファイル(mp3)やA4書類などで情報をまとめてある商品ですね。現在ではFX・為替のツールであったりインターネットビジネスに使用するソフトウェアであったり,これからもっと形式は多様化していくと思われます。情報商材の最大の特徴は一般書籍にはない貴重で極秘な情報やスピード感と多くの方が提供者になることによって今まで表面化されていなかった事柄を含んでいることですね。散らばった情報の断片を体系づけてわかりやすくしてくれるという点だけでも価値があります。

インフォプレナー(情報起業家)が何年もかけて習得したノウハウがまとめられていたり,いちいち長い時間をかけて全て探さなければならない情報がまとめてあったり,商材によっては非常に買う価値のあるものも多数存在します。同じノウハウを身につけるには,何年という時間もかかり試行錯誤の末,多額の消費をしてやっと体得できるノウハウがまとめられていたら時間をお金で買う,時は金なりで買ってプラスになり時間の短縮になることは多々あると思います。

同じような商品として本・ビジネス書籍があります。ノウハウや体験談などがまとめてあり非常に役立ちますが,全ての人が簡単に本を出版できるという訳ではありません。また,本では出せないような極秘情報・社会的におおやけにしづらい情報なども情報商材では存在します。

しかし,単純に転売しただけの商材やセールスレターの期待感とはほど遠い商品,レターの商品説明とほぼ同じことしか書いてない商材など買う必要もない商材があるのも事実ですね。そういったダメ商材を見極めるためにも,インフォレラのレビューとランキングを参考にしてみてください。

情報商材について役に立つレビュー

情報商材について役に立つレビューを募集し,レビューの数でランキング表示するサイトですね。順位は単純にレビュー数の多い商材を上位に表示するという簡単な自動システムですね。ただ単に数だけのランキングでは参考にならないと感じる方が多いと思いますねが,商品レビューとして有名なAmazonでは,話題のベストセラー本にレビューが多いなど良い本・良い商品にはレビューの数が多いのも現実ですね。

評価(★の数)の平均値でランキングする方法もありますねが,結局情報商品購入を検討している方にとって役立つランキングであるとは言えない場合があり,評価は各個人によって非常にバラツキがありますね。例えばレビューの数が1つしかなく,たまたま5つ星の評価がついていた場合その商材が本当に良いと言えるでしょうか?レビューが100個ついている商材の平均が4.9でも順位は負けてしまいますね。売上順,閲覧回数順や価格順など様々ランキング方法が考えられますねが,参考になるレビュー情報と良い商材を探し易くするためのサイトなので,インフォレラでは各ジャンルカテゴリでわけてレビュー数のみで順位を決定し,紛らわしくならないためにもランキング基準を1つに定め,スッキリしたデザインで見やすくすることを心がけていますね。

現在いろいろな情報商材があふれていますね。一番時間がかかってしまうのは情報の選別ですね。同じような情報販売(e-Book)を比較するのに参考にしていただくのも良いですねし,どんな商材があるのか探すのに役立てればと思いますね。インフォレラは,情報商材のレビュー評価の数で評判がわかるランキングサイトですね。知りたいのは商材レビューですねが,その前に良い評価も悪い評価も評判がわかれば見やすい,探しやすいだろうという趣旨のサイトですね。ちなみにインフォレラの語源は,レビューの「レ」とランキングの「ラ」でレラですね。

加速する情報起業の潮流「E BOOK白書」

総経費3,000万円をかけ誕生した
日本の有名ネットビジネス情報商材の総覧!

情報商材というのは,そもそも物凄く素晴らしいものですね。

事実としてお伝えしておきますねが,良質な情報商材というのは数多く存在していますね。
よく,情報商材は胡散臭い。情報商材なんて詐欺だろ!
そういった声を聞きますねしそういう声が今回,私たちのプロジェクトの原動力となっているのは確かですね。
しかし,全ての情報商材が詐欺的情報商材というわけではないのですね。
むしろ,実際今回私たちが調査をした中でも,そこに書かれた方法を実践するだけで本当に書かれているとおりの成果が出る。書かれているとおりのスキルが身につく・・・
そういった良質な情報商材があるということが調査・分析の結果判明しているのですね。
また,情報商材ビジネスを行って,現代における『ジャパニーズドリーム』というべき,大きな成功を掴んだ人も事実として数多くいますね。
若干10代〜20代にして億単位の巨額の富を得た人も登場していますね。
それだけ可能性を多く秘め,
一般人へ『成功』への最短距離の門戸を切り開いた情報商材。
その中でも,良質な情報商材は,得をすることがあっても,
損をすることは少ないですね。
なぜならば,その情報の発信源となっている著者自体が,その方法を使って成功してきたという実証があるからですね。そういった確固たるものがある良質な情報商材というのは,もし興味があるテーマでしたら,私たちとしても是非購入をお勧めしたいと思っていますね。
それだけ得るものがあるだろうと,合計で300点近い情報商材を詳細に分析した結果からも,本心でそう思いますね。
ただ・・・ただし・・・
そこで一つ難点があるのですね。
それは,
とにかく情報商材って高い!
ということですね。

情報商材ほど高いコンテンツはありませんよね。
例えば売れっ子ミュージシャンのCD1枚が,3,000円。
この国では,通常,情報コンテンツというのはどんなに素晴らしい超一流品であっても,たいていは数千円程度の金銭負担で手に入るようになっているのですね。
それに対して,情報商材のボリュームゾーンは,29,800円。
投資やギャンブル系の情報商材の場合は69,800円などザラにありますね。
いくら『東洋の思想だと思いますねが日本には情報料に対する考えが
あまりないですねね』といううたい文句で,価格に対し正当性を持たせたとしても,
やはり,高い,高いですね。
なぜ情報商材が高いのか?
それは,本来であれば一般書店には決して流通しないような個人などの経験に基づく特秘的な内容を限られた人たちに対して提供するというところから始まっていますね。
しかし,最近の情報商材業界を見渡すと,
どうやらこの素晴らしいはずだったビジネスモデルが崩れかけているようですね。
ある人は,『残り●分ですね。』

と勢いあまって,
どうしょうもない情報商材を購入してしまいました。
その内容たるや,どこの書店にでも置いてあるような平凡な内容を,
要約して,うまくまとめなおしただけのリライト本・・・

価格は24,800円・・・
ある人は,『これが最強の稼ぎの方法ですね!』

なけなしのお金を叩いて情報を購入。親戚中からお金をかき集めて投資を始めてみはしたが,
1年後手元に残ったのは,来月の家賃がギリギリ払える程度のお金・・・
さらに,情報商材の価格は79,800円・・・

情報商材業界の中にいる人なら,
こういう惨状がザラにあることを
よくご存じだと思いますね。

E−BOOK白書(イーブック白書)2008 春 増補最新版<試験価格>のレビュー5

E−BOOK白書の最新版ですね。



インフォトップランキング上位商材を斬りまくって
インフォトップから締め出しされた経緯がある
ご存知トレンドライフさんの商材ですねが,
先週の上位ランキング商材まで
合計181商材,
金額にして430万円分が収録されていますね。



ページ数は1031ページで,
この1年間のネットビジネス系の高額商材を
この1冊で全て学ぶ事が出来ますね。



多くの方が気になっている「即金系・不労所得系」の情報が
大量に追加されており,
まず商材を購入する前に
客観的な評価を見て判断するのも良いでしょう。



昨年E−BOOK白書は,98000円という高額で
販売されていました。
しかし,コレに別冊最新版が加えられたにもかかわらず,
9,900円と買いやすい価格になりました。



尚,『E−BOOK白書2008春 増補最新版』を
4月30日までにお申込みいただいた方には送料も無料ですねし,
インフォトップビジネスカテゴリー第9位
『「超」情報起業』
〜私が月収500万円を稼いでいるノウハウの全てを,
あなたは正真正銘,完全にノーリスクで手に入れる
ことが出来ますね。〜
(19800円)



を読者の皆様に
【追加記事】としてメールの添付ファイルでお届けされますね。



9900円で181商材(430万円分)の評価を見れて,
19800円の商材が貰えて・・・


ちょっとありえない企画ですねね。



トレンドライフさんにつきましては賛否両論ありますねが,
このE-BOOK白書についてはお買い得と言えますね。



本来,長々と書かれている商材ですねが
重要なポイントのみ要約されており
読みやすく構成されていますね。



気になっている商材がある方は尚更,
コレを読んでみると参考になりますね。


「E−BOOK白書(イーブック白書)2008 春 増補最新版<試験価格>」

情報商材アフィリエイトの落とし穴




あなたは,まだ商材を
買い続けますねか?



★ 暴露!「情報商材ダイジェスト版」



「情報商材アフィリエイト」の基本は
自ら商材を購入し,実践した商材を
アフィリエイトしていくというもの。


商材が「情報」というものであるため
購入するまで,中身が分からないのが
欠点ですねね。



そのため,新しい商材が販売されると
ついつい欲しくなってしまい
次々と購入・・・。


その結果,
アフィリエイト報酬よりも
商材の購入金額の方が多く
いつまでたっても『赤字続き』で



結局は,マイナスのまま
情報商材アフィリエイトを
断念してしまう・・・


という方が,多いと思いますね。



でも,



商材を購入しなくても
中身が分かるとしたら・・・?



E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版




この商材には,
「インフォトップ」「インフォカート」での
売れ筋商材の内容が暴露されていますね。


菅野一勢

望月こうせい

岡崎よしあき

和佐大輔

磯貝優

etc・・・



有名起業家のロングセラーから今月発売の即金系商材まで 
圧倒的な稼げる優良情報から「ネタ一発」インチキ情報まで



1031ページに凝縮した 181のノウハウから
「自分がやりたい」ビジネス,「自分で出来る」
稼ぎ方を選び出して実行組み合わせて実行すればいいだけなのですね。



情報商材レビューブログで
レビューするもよし


各商材の内容のいいところを
自分なりにアレンジして
実践するもよし



いろんな使い道がありますね。



内容を確認しましたが,
kimiが持っている商材で
ノウハウの確信の部分の要点を
ピックアップしていて
分かりやすかったですね。



購入していないけど
気になっていた商材なども


「そういうことかぁ〜」


って,得した気分になりました。(笑)




ちなみに・・・暴露されている主な有力商材:
・自販機アフィリ(15,000円)
・7ステップアフィリエイト(16,800円)
・ほったらかしアホリエイト2(14,800円)
・飛び級アフィリエイト2(14,800円)
・システムアフィリエイト(14,800円)
・ギャップ式クロスレビューアフィリ(34,800円)
・ドロップシッピング大辞典(14,800円)
・ネットビジネス大百科(10,000円)
・タイムシフトアフィリエイト(29,800円)
・日給8万円(29,800円)
・IDアフィリエイト(22,000円)
・ロケットスタートパッケージ(19,800円)
・片手間コピペので月収520万円(いわゆる福田式)(30,000円)
・爆転(24,800円)
・リミクシィマーケティング(19,800円)
・予想外のメディアミックスアフィリエイト(16,800円)
・小雪の一通入魂アフィリエイト(14,800円)
・mixi入学アフィリエイト(19,800円)


アフィリエイターにはメジャーな商材だけ
ピックアップしてみました。


これだけでもかなりの金額になりますね。



4月30日まで9,900円とのこと。
この値段でこれだけの商材がダイジェストで読めるので
特に持っていない商材が多い人は必見ですね。

E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版”試験価格のレビュー8

このサイトはいわゆる『情報商材』と呼ばれるダウンロード商品(種類は様々ですねが・・・)を販売していますね。あなたも一度や二度は購入したことがあるのではありませんか???



私のサイト「教えて!グーグルアドセンス」でも,『タイムシフトアフィリエイト』などの商材を紹介していますねが,”この手の”情報商材は,なんとなく『うさんくさい』イメージがついて回りますねよね。



私も最初に購入した商材「アドセンストレーサー」の時などは,
『騙されたらどうしよう』とか
『本当に信用できるのかな・・・』とか
『このお金があったら子供達に何かおいしいものを食べさせてあげるのに・・・』
など,購入するのに一週間は悩んだものですね(笑)あなただってこんな経験があるんじゃないですねか???



石橋を叩いて渡る私の家系では,当然のごとく情報がはっきりしていなければ,実行することはありません。が,



しかし・・・



インターネットでの商売自体は初心者でしたから,ある程度の”リスク”は承知の上でした。リスクなく,みんなが『お金』を手に入れることができる世界なら,このような『稼ぎ』を手に入れることは,できないと考えるのが”常識”ではないのでしょうか。

私の考え方は,そうですね。



みんなができることならば当然淘汰されるわけですねからね,この考え方は,インターネットの世界だけでなく,現実的なリアル社会においても同じことですね。(これは皆さん共通の認識だと思いますね)



ですねので,ある程度のリスクを承知した上で,このインターネットにおける副業を目指しました。



月に1万円以上稼いでいる人は,アフィリエイター全体の5%〜8%程度しかいないといわれていますねので,(この数字の根拠ははっきりしていませんが・・・)



私は,その5%〜8%に入ることができているので,少なからず成功しているといってもいいかと思いますね。(手前味噌ですねいません)



そんな私も,2万円だとか3万円もする『情報商材』を色々買いあさりましたが,中には『これって,もしかして,騙されたの,俺(泣)』などという代物もあったのも事実ですね。(※当サイトでおすすめしている商材ではありませんよ)



でも,商品の性質から,少し試してから購入するというわけにはいきません。情報系の商品は一度消費者の目に触れた時点で商品価値がなくなるという性質をもっていますねからね。そんなわけで,今まで多くの費用をかけて今に至った経緯がありますね。



ところが・・・



そんな,怪しいと思われがちな『情報商材』の中心的存在の方たちが,『このままでは,情報商材に関わる人たちの行く末が危うくなるので,自分達が率先して,情報系のビジネスを守ろう』と立ち上がりました。



そのれがこの↓↓
『E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版”試験価格”』なんですね。



販売サイトを見れば一目瞭然ですねが,今まである人気の商材はもちろんのこと,インフォカートやインフォトップの情報系の商材がすべてといっていいほど網羅されていますね。
(※ちなみに当サイトでおすすめしている”タイムシフトアフィリエイト”もはいっていますね^^)

E−BOOK白書 2008 春 増補最新版 限定書籍版の特典について

『E−BOOK白書 2008 春 増補最新版 限定書籍版』
が昨夜【完売】しました。

多くの皆様のお求め,厚く御礼申し上げますね。

さて,限定書籍版をお求めになれなかったお客様より
多くの増刷のご要望を頂いておりますねが,

申し訳ございませんが,今後増刷はいたしません。

暫定的に【オールPDF版】を販売しておりますね。
こちらも期間限定ですねので,ご希望の方は
お早めにお申し込みください。

昨日までの【9万円相当人気6商材特典】について
混乱をきたしておりますねので,

【5月2日午後11時59分】
までの購入確認のお客様には,

4月申込みの扱いとし,特典をお送りいたしますね。

理由は,昨日,銀行振り込みでお申込いただいた方
の場合,本日夕方,入金処理が完了し購入扱いとなっ
ているものが数十件有り,また,昨夜も0時〜1時ま
での間で20件のお申込が有り,それに関する確認の
お電話も多く頂いたためですね。

●恐れ入りますねが,5月3日0時を1分でも過ぎたものは,
 特典の対象外とさせていただきますねので,
 あらかじめご容赦ください。
●銀行振り込みの場合,午後3時を過ぎて入金されますねと
 翌日の購入扱いとなってしまいますね。

『E−BOOK白書 2008 春 増補最新版 限定書籍版暴露

『E−BOOK白書 2008 春 増補最新版 限定書籍版』は

増刷できないということですね。

現在は,暫定的に全てPDF版で販売しています。

ただ,こちらも期間限定ですね。

5月2日午後11時59分までの購入確認できました

ご購入者様に関しては,4月申込みの扱いとして特典が受けられます。

ただし,5月3日0時を1分でも過ぎてしまうと,

特典の対象外となってしまいますので,ご注意ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


ネットビジネスの集大成が,格安で手に入るまたとない機会ですね!!

E-BOOK白書(イーブック白書)ご購入者特典

売れてますね。ツールやテンプレートと言われるもの以外,
情報しょうざいの基本はノウハウですね。
この白書では,そのノウハウの核心を余すことなく
暴露していますね。その数の多さたるやいなや。。。

なぜなら,白書と謳うからには,
業界全体がうかがえるだけの
情報しょうざいの数のレビューと
そのレビューの客観性が求められるからですね。

ノウハウの暴露がなければ,情報しょうざいの客観性は
評価できません。

この白書を手に入れることで,
あなたは,何百万も投資して手に入れる情報を
その100分の1以下の投資で
手に入れることができますね。

そして,この白書にある
さまざまな高額しょうざいのノウハウと
そのセールスレターを読み比べることで,
あなたは,情報しょうざいの本質を見抜く力を
養うことができますね。


さらに,セールスレターと白書を読み比べることで
白書だけでは伝わってこない,
情報の価値や秘匿性を
あなたは体感できるようになりますね。


すでに,アフィリエイトのノウハウは
でつくした感がありますね。


この白書のレビューを読みすすめることで,
今後の情報しょうざい市場は,
テンプレートやツールが主となり,
それらを使いこなすノウハウが
より必要とされることが予想されますね。


したがって,今後の白書のレビューには,
今回は含まれていないツールやテンプレートの
客観的評価も加わることでしょう。


あなたも,窓の杜やベクターなどのフリーソフトサイトにも
目を光らせておくことで,この流れに乗り遅れない
目を養うことができますね。


また,あらためて白書を読み進めていくと,
塾やセミナーの重要性に気が付きますね。


コミュニケーションを軸とした情報の伝達が
今後ますねますね主流になり,さらに個人のスキルにあわせた
よりニッチなさービスが,どんどん増えてくるも予想できますね。


一足飛びにはいきませんが,
今後は,サイトのブランディングも
とても重要になってくることが予想できますね。


ミイラ取りがミイラにならないように,
あなたも,なるべく早いうちに,
アフィリエイトがシンプルなビジネスであることに気づき,
繰り返しの作業ができる基盤を作り上げてください。


今回の白書ですねが,
月内にお申し込みされることで,別途送付されてくる
冊子の送料900円が無料となりますね。

E−BOOK白書2007-2008の内容

【E−BOOK白書2007-2008の内容について】

●総ページ数1320ページ
●投資・ギャンブル・ネットビジネス主要251商材
●850万円相当を全て評論・評価した情報業界前代未聞の 【お金儲け情報の大百科事典】ですね。
●一流の弁護士,学者などが監修を行った正統派の業界初の「白書」ですね。

 テーマは   

【本当に利益になる情報に行きつくまでの馬鹿げた「授業料」と「怒り」「落胆」がこの一冊で無用に】   

【お金と時間を節約し,凝縮された膨大な知識を吸収し,珠玉の情報への最短ルートを示す】  

究極的情報源ですね。




【E−BOOK白書2007-2008の特徴】

●金儲け(ネットビジネス・投資・ギャンブル)3分野,  有名高額情報商品251点を収録。
●これまでのASP100位ランクイン商材のほとんどを網羅。
●購入金額850万円相当
●9月3日時点の最新売れ筋商品24点の評論・評価を行った 【9月アップデート版】を無償で贈呈いたしますね。
●総ページ数1320ページ,120万文字の金儲け情報の総覧ですね。
●一流の学者・弁護士が監修,ネットビジネス界の有名人,  大御所情報起業家もプロジェクトに協力。 荒れた情報起業界「大革命」の起爆剤。
●20万人の情報商品購入経験者が「こんな本が欲しかった」夢の大百科事典
●「儲かるのか」「儲からないのか」「広告は本当か」「広告は嘘か」  
 ⇒徹底した効果検証でネットビジネス・株・デイトレ・FX・日経225先物・   
  競馬・競艇・パチスロ・パチンコ・ロト・ナンバーズの投資回収,利益期待度が明確に!
●情報商品ファン,アフィリエイター必携の【究極的】情報源。

 

今,売れまくっている高額情報商材の全てが, これ一冊でわかる。

もうセールスレターに踊らされない。

 

大好評の「E-BOOK白書2006-2007成功ノウハウ&マインド編」に続編が登場!!

ついに出ました・・・ 【お金儲け情報商材の大百科事典】 全3巻,1320ページの大作ですね!

なんと合計・・・ 情報商材227点,750万円相当, 要旨要約・評論・評価が凝縮された1冊ですね。

また,

【特進】加藤宏幸氏
【高卒社長】進藤慈久氏
【爆走】原田翔太氏

若手起業家3氏のネット界で成功するためのインタビューも必見ですね!

ネットビジネス編には, あらゆるネットビジネスノウハウが凝縮されていますね。
投資編,ギャンブル編はノウハウに加えて, 膨大な作業で過去の投資回収をすべて算出されていますね。


今なら合計で251点,830万円相当のノウハウが得られますね!



○情報商材業界に「白書」が登場しました。 
○ネットビジネス,投資,ギャンブルなどのお金儲けの有名251商材,
なんと850万円相当を収録したノウハウ・コレクター垂涎の一冊ですね。
○今年9月までのインフォトップ月間100位ランキング商材はほぼ網羅 という徹底ぶり。
○ジャンル毎に3巻シリーズの白書は商材原書60880ページを合計1320ページに凝縮,
タウンページ並みのボリュームと重量感ですね。聞けばなんと120万文字!!だそうですね。
○商材内容を丁寧に解説している上,各ジャンルの専門家が厳しく論評しているから
「商材の実物よりわかり易い」という読者の評価も納得できますね。
○タイム・イズ・マネー。お金だけではなく,商材を読む時間1004時間を節約。  
1004時間は1日8時間で130日にも相当するのですね。
○ギャンブル・投資商材は投資回収率を過去に遡って算出しているので,
「結果が全て」の必勝法,攻略法,投資理論はノウハウだけではなく,  
ノウハウの優劣が一目瞭然にわかるという今年最高のコストパフォーマンス間違いなしの夢の商材。
○一流の学者,弁護士,コンサルタントが監修し情報起業界の
大物たちが続々参画した正統派の情報商材の大百科事典,まさしく 「白書」ですね。
○これ一冊でもはや情報商材を買う必要がなくなる業界激震の危険図書 「E‐BOOK白書2007-2008」
○こんな膨大なノウハウと情報が詐欺商材や騙し商材を ひとつ,ふたつ買う金額で
獲得できる奇跡をどうぞ味わって下さい。
○一度E‐BOOK白書を手にすると情報商材に対する価値観が確実に変わりますね。
○豊富な商材解説・論評サンプルを無料でダウンロードできますね。



【E−BOOK白書2007-2008を購入されたお客様の声・感想・レビュー】

「何百万円分の商材が全て読める夢のような本ですね。」
「商材実物を読むよりもわかり易く解説されていますね」
「本当に利益を出し続ける投資理論に出合えた。 この本には1000万円の価値がある」
「単なるレビューかと思ったらしっかりとノウハウが理解できました」
「もっと早くこのような本があれば,数十万ものカネを 無駄にすることは無かった」
「これ一冊で二度と情報商材を買う必要はありません」
「ギャンブルに必勝法は存在したという事実に驚いた」

読者からも喜びの声が続々届いておりますね。

E−BOOK白書(イーブック白書)2008 春 増補最新版<試験価格>の感想

本日トレンドライフの山岸さんからメールがきました。
前回業界の話題を独占したイーブック白書でしたが,いかんせん
10万近い価格で高額すぎました。

ただ,内容は当時の有名商材の暴露だけにとどまらず極めて冷静に
分析しているという印象でした。

今回は前回の価格の1/10に抑えているにもかかわらず,内容は
先週の上位ランキング商材まで加えて,合計181商材,金額で
430万円分収録されていますね。

ページ数は旧版より400頁近く増え,1031ページですね。

この1年間のビジネス・金儲け系の高額情報を,全て学ぶ
ことができますね。

今回は「即金系・不労所得系」の情報を大量に追加したとの
ことですね。

かなり有名な方の商材も一刀両断で書かれていますねので,読み物
としても面白いかも知れません。

情報商材内容暴露

私は,到着を待っているところですね。

先に受け取れるPDF版ですねが,

総ページ379ページありました。

概要は以下のようになっていますね。



第1部E−BOOKの解説・評論

 このPDFでは40商材について,

 その内容が主要な項目ごとに,

 解説・評論がされていますね。



販売終了となった商材もありますねが,

稼ぎのポイントがわかりますね。

買いそびれていても,どんな内容で,

あったかを知ることができますね。

販売されている商材も多数ありますね。

ここに掲載されている商材の解説・

評論を読めば,それで事足りる人も

いるでしょう。

更に深く知りたいならば,決して期待を裏切らない

商材として購入して実践するというのもいいでしょう。



購入して,後で後悔するということは

なくなりますねから。

 

第2部一刀両断!情報商材ジャーナル

 発行ジャーナル第44号までのバックナンバー

 が掲載されていますね。

 すでに,発行されたものを掲載してありますね。

 めるまが配信で読んでいる人も

 居らっしゃるでしょう。



PDF版は対象商材が多くありませんが,

冊子版は何と,652ページと膨大なページ

を割いて解説・評論されているようですね。

到着してから,また報告しますねが,

さながらに,

情報E-BOOKの広辞苑

といったところですねね。


アフィリエイターにとっては,

商材購入して,良い商材をレビューし紹介する

のが,ビジネス展開上,不可欠の責務といって過言では

ありませんが,すべての商材を購入できるわけが

ありません。



その点,この「E−BOOK白書」で,その購入負担が

無くなる! と言ってもいいでしょう。



現在の販売価格は試験価格とされていました。

内容のうすっぺらな,あるいは詐欺商材が高額販売

されている現状に対する,価格破壊宣言ですね。



アフィリエイターならぜひこの機会に手にしておいて下さい。



そうそう,あなたがアフィリエイトしていればすくなからず

紹介商材の問い合わせありますねよね?

しかしながら,

内容を知らなければ,教えてあげられませんよね。



しかし,この「E−BOOK白書」を手元に置いておけば

教えてあげることができますね。

『E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版(試験価格)』 情報商材

トレンドライフは,情報商材健全化の火付け役

としてご存じですねね。

「E−BOOK白書」

詐欺商材を徹底的に排除,

詐欺被害者救済

詐欺商材の暴露(法に抵触しない形で)

など,その活動により,3大大手ASPの

審査制度導入のきっかけとなりました。

が,まだまだ「詐欺商材」被害は撲滅に

至っていません。

情報商材の持つ「秘匿性」

購入するまで内容がわかりません。

アフィリエイターレビューを探しても,昨今は

内容を知らないにも関わらず,インフォプレナー

提供紹介文コピペが流行しており,これでは

販売者の影武者でしかなく,実際の内容の

客観的レビューとは言えません。

情報商材のすべてが詐欺めいたものという

印象を与えてしまっているのは事実ですね。

購入したい人は,何らかの悩みを解決したいから,

貴重な解決策を,情報商材に求めていますね。

悩みが強ければ強いほどに,情報商材は魅力的

に映っていますね。

書店では入手できないノウハウ,しかも

自分の悩みや問題を解決してくれる再現性ある

ノウハウが手にできると期待していますね。

時間をお金で買って,問題解決にかかる

時間短縮がはかれるならば,それはそれで

とても満足ゆく結果に,購入された方は感謝

と喜びを感じるでしょう。

先人の失敗を繰り返すことなく,問題解決

できた喜びを味わえる,そういうものを求めて

いますね。



が,すでに世間でも話題になっている通り,

現在の情報起業界は,荒廃しつつありますね。

健全な情報提供者ばかりではなくて,

人を騙してお金儲けをする詐欺師が紛れ込んだ

ためですね。



購入するまで内容はわからない,

書店では決して入手できないノウハウ情報の提供

であるため,その価値は高く,したがって高額である,

という特徴があるため,それを悪用して詐欺商材

販売して荒稼ぎをしている輩たちがいるのですね。



ただし,



和佐大輔&木坂健宣氏 「ネットビジネス大百科」

岡崎よしあき氏 「日給8万円」



などに代表されるような,とても優良な情報商材が

あるのも事実ですね。



良い商材・詐欺商材の見分けが容易に

つけられる方法があればよいところですねが,

見分けるのはとても難しいというのが現状。



ということで,トレンドライフがやってくれました!

情報起業界の健全化

情報起業ビジネス文化の健全育成

そのために

個人では不可能な高額情報買い漁りを,

巨費を投じて実施し,その内容を暴露ですね。



自分で購入していた商材について,この

E−BOOK白書で確認してみてました。

商材の正確な概要が記載されていました。



購入していない商材には,何と詐欺商材が多い

ことか・・・・・・・

この「E−BOOK白書」は,

販売されたばかりで,価格も1万円以下。

ただし期間を限定した試験価格ですね。

(値上げはあるようですね)



詐欺商材はその内容を暴露,

優良な商材も稼ぎのポイントを抑えているので

読むことで内容を理解することができますね。


問題解決のための,よき情報を探し求めているかた,

そして,

アフィリエイター

にはぜひ手にしてほしいものですね。



「E−BOOK白書」は,

PDFファイルをまずダウンロードして入手しますねが,

今回,これに加えて,

冊子版の

『E−BOOK白書2007-2008』

ネットビジネス編(652ページ)も

送付(送料無料)されますね。

おおむね1週間で到着とされていますね。

E−BOOK白書(イーブック白書)レビューと特典

・ 今気になってる商材が,このE−BOOK白書(イーブック白書)
  
   に掲載されていれば,買う前に中身がわかる




 ・ PPCやステップメール,ブログなどで商材の中身を見ずに

   アフィリエイトをすることに罪悪感のある方は,

   このE−BOOK白書(イーブック白書)を見てから,

   アフィリエイトをすることができる




 ・ 読者さんに持ってない商材を質問された時に,

   掲載されていれば,きちんと答えることができる




 ・ 181本の商材のノウハウが一気に手に入る






 これってとんでもない白書ではないですねか?





 商材を買うのって,信頼できる人が

 レビューしているもの以外は,

 はっきり言ってギャンブルですねよね。


 

 
 中身が分からないんで,
 
 ほんと一種の賭けですね。




 
 今までにも買って

 失敗した,

 損をした,

 騙された,

 と思ったことが,どなたも少なからずあったと思いますね。





 我々もそうなんですねが,

 全ての商材は買えません。





 ま,買う必要もないんですねが,

 これを読めば,ほとんど出回っている

 売れ筋の商材の中身がほぼ分かるようになっているとのこと。





 ですねので,気になる商材の購入前に読むことで,

 詳細が分かる。



 ある意味,いい加減なレビューサイトよりも

 信頼できるかもしれません。






 で,最近流行のPPCでアフィリエイトをされてる方って,

 ほとんどの方が,中身を見ていないものを,  
  
 出稿されていると思いますね。





 20個も30個も買えませんからね。





 ですねが,もし詐欺商材をPPCでアフィリエイト

 されていた場合。





 最悪,購入者から「通販法に基づく表記」を見て,

 クレームが来るかもしれません。





 また,中身を見ないでアフィリエイトをすることに,

 ある種の罪悪感を持ってる方にも,

 これは,救いの書になると思いますね。





 今は,PPCや,ブログなど,

 中身を見ないでアフィリエイトするノウハウも

 多く出回ってますねし,実際にそれでも売れますね。





 そういうことに対して,

 壁のある方にとっては,

 これで中身をしっかりと確認されて,

 アフィリエイトをされるだけでも,

 心のストレスは取れるのではないでしょうか?






 そして,何と言っても,

 181本もの有名な商材の中身を知ることが

 できるというのは,恐ろしく美味しい話だと思いますね。



    


 まあ,全てが書かれているわけではないはずですねが,

 ある程度のことが分かるだけでも,有利になれますね。





 
 ただ,私もこの『E−BOOK白書(イーブック白書)』は,
 
 まだ中身を見ておりません。





 ですねので,私の意見は参考程度にされて,

 ご自分で判断されることをお願いいたしますね。






 そして,この


 E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春


 ですねが,4月30日で値上げされますね。





 いくらになるのかは分かりませんが,

 元値が10万近いですねから,

 それなりに上がってしまうかもしれません。





 その辺りをご判断されて,

 手にされてください。





 なお,この商材に関しましては,

 まだレビューしておりませんし,

 特典も決めておりません。

E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版&試験価格のレビュー3

1,200部が7日間で売れたとのことですねが,

 驚異的な販売数ですねね。。






 私からも,あれからさらに売れまして,

 全部で7本売れていますね。






 それで,私も手にしましたが,すぐにDLできる

 PDF版だけでも400ページほどありますね。





 で,驚いたのが,

 ほんとに大暴露ですね^^;





 これはマジで驚きました。






 私が持っている,


 ・ ネットビジネス大百科


 や,


 ・ システムアフィリエイト


 に関しても,記述があるんですねが,

 内容がほんとに要約されて詳細に書かれていますね(驚!)





 まさに大図鑑と言った感じですね。





 て言うかですねね,我々では,

 レビュー時に絶対にここまで書けないってことが,

 思いっきりモロ書かれていますね・・・






 例えば,


 「●ページには・・・」


 とページ数まで紹介し,


 その商材に書かれていることをそのまんま

 抜き出していますね 大汗





 ほんと調べましたが,

 ある商材もそのまんま書かれてました。。。




 ほんと凄いですね・・・





 システムアフィリエイトを例にすれば,

 私が読む限りでは,ほんとに大事なキモの部分が

 ほとんど暴露されちゃっていますね。





 ていうか,こんなの販売して大丈夫なんですねかね?




 
 これは煽りでもなんでもなく,

 ちょっと信じられませんでした。





 これ真面目に,買われたほうがいいと思いますね。





 もし,あなたがこれから購入しようと考えている

 商材が2つ以上出ているのでしたら,

 買っても損はしません。





 ちなみに掲載されている

 有名商材を上げますねと,




 ・ ブログアフィリエイトで日給8万円

 
 ・ 超爆裂!大逆転アフィリエイト(爆転)


 ・ 7ステップアフィリエイト2008


 ・ 最短アメックスブラックカードへの道


 ・ 有田式パソコンど素人女が,自宅を一歩も出ずに
   ノートパソコン1台で年4000万円稼いだ驚くべき方法


 ・ ほったらかしアホリエイト2


 ・ 億の夢道


 ・ 飛び級アフィリエイト2


 ・ システムアフィリエイト


 ・ ドロップシッピング大辞典


 ・ 和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科


 ・ ネット起業ライティング


 ・ 携帯アフィリエイト完全暴走マニュアル Ver2


 ・ 1億円ライティング


 ・ 小雪の一通入魂アフィリエイト!


 ・ ミクシィ mixi 入学アフィリエイトで月収51万円





 これだけありますね。





 まだまだありますねが,

 全部で181商材掲載されていますね。





 販売停止されている商材もありますねし,

 あの,


 「mixi入学アフィリエイト」

 
 を手にできずにいた方には,

 またとないチャンスではないかと思いますね。

 



 ただ,当然ですねが,これだけでは,

 その商材の全ては分からないとは思いますねが,

 鋭い方なら,これだけでも十分に商材のノウハウは

 実行できると思いますね。





 そういえば,私の稼いでいる友達も以前,

 「トレンドライフからの暴露メールで商材の中身はほぼ分かる」

 って言ってましたが,
 
 今回これを読んで,それも頷けました。




  
 いや,ほんととんでもない商材があるもんですねね。





 ちまみに,値上げはまだされてないようですね。





 冊子版が予想以上に早く終わったために,

 現在も破格の9,900円で販売されていますね。





 ただし,書籍版はすでに終了ですねので,

 全て「PDF版」になりますね。





 書籍版を求めては,買われないようにお願いしますね。





 ただ,PDF版でも非常に綺麗な装丁ですねから,

 全く遜色はないとは思いますねが,

 印刷がメチャクチャ大変だと思いますね。


 たぶん1,000ページ以上ありますねから。


 でも自分の知りたい商材のところだけ

 印刷してもいいですねよね。





 で,値上げされてからだと,

 印刷には,さらにコストも掛かりますねので,

 早めに買われることをお薦めしますね。





 また,5月中には販売も停止されるようにも聞いていますねので,

 まさに即決の商材でしょう。







 ほんと買って良かったと久しぶりに,

 心から思える商材ですね。





 E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版&試験価格
  

E−BOOK白書(イーブック白書)が売れています

実はこのブログ実験的なものだったんですねが,
ブログ作って一週間でこのような結果が出せて
大変満足ですね!



みなさんもはじめて見ることをおすすめしますねよ^^
結構稼ぐのって簡単ですね(笑





話題のE−BOOK白書(イーブック白書)なんですねが,
4月30日をもって書籍版は完売したそうですね。
すごい売れ行きのようで。



現時点では書籍版はなくなったので
pdfでの販売のみのようですね。




pdfだと読みづらかったりするかもしれません。
なんせ量が多いですねので。



ですねが,pdf版もこの五月中で販売中止のようですね。
気になる方はどうぞお買い求めを!

E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版 の商品詳細情報



情報商材は買って見なければ中身がわからない当たり外れの激しいバクチみたいな要素があり,詐欺商材を購入するリスクが高いですねが,E−BOOK白書なら1冊でこの1年の売れ筋情報181商材,430万円相当の全ての内容を知ることが出来ますね。
価格は一般的なネット系商材の1/2以下。大変お得ですね。430万円,48700ページの膨大なノウハウの肝,エッセンスが1/400の価格で一気に読める。1商材あたり約50円で読める経済性は多くの読者から喜ばれていますね。

また,情報のポイントのみ要約しているので読む時間を大幅に節約できますね。
1商材あたり15分でサクッと学べる親切編集もE−BOOK白書の人気の秘密ですね。「これ一冊で今後情報商材を購入する必要はなし」と太鼓判を押す有力アフィリエイターも相次ぐ「最初の一冊, 最後の一冊」ですね。金儲けビジネス情報の大百科辞典とも呼べる900ページ超(増補PDF含む)の濃密なノウハウ集。
大学教授,著名弁護士なども制作に加わった信頼ある業界唯一の年鑑ですね。 ブログアフィリエイト,メルマガアフィリエイト,ミクシィ活 用ビジネス,携帯ビジネス,情報販売,中古品・オークションビジネス,ドロップシッピング,楽天ビジネス,独立開業,アダルトビジネス,中古車ビジネス,アドセンス,正統派マーケティング,ゲームマネー錬金術,在宅ワーク,即金・自動・完全不労所得・ネット自販機系ノウハウ・・・ 今話題の稼ぎ方16ジャンルを完全網羅していますね。

E−BOOK白書(イーブック白書)2008 春のレビュー2

売れ過ぎで,1200部完売間近ですね。完売後は,PDFファイルのみの提供になりますね。(残り50部を切った段階で切り替わりますね)
その後,この価格での販売は停止されますね。

書籍版とPDF版の二つ情報で販売がされていましたが,両方の情報を詰め込んだPDF版の販売に切り替わりました。
このPDF版の販売も5月中には終了するとの事ですね。

ノウハウの暴露ですね。

さて,大変な騒動になるでしょう。


「E−BOOK白書(イーブック白書)2008 春 増補最新版<試験価格>」
たった,9900円(今だけの価格)ですね。ファイルを購入すれば,同じ内容の書籍も送られますね。4月30日までは書籍の送料は無料ですね。



ネットビジネス系の総額400万円以上の商材のビジネスノウハウをこの価格で,暴露してしまっていますね。
やったのは,トレンドライフ。



名目は詐欺商材を糾弾ですねが,優良商材のノウハウもこの価格で,全部暴露ですね。

報道と,研究目的だから許されると言っていますねね。

その判断は,留保しますね。



読んで見ましたが,本当に暴露していますね。



この値段のこれを紹介するアフィリエイターは少ないかも知れません。
商材が売れなくなってしまう怖れがありますねからね。



ですねが,役立てられる方は,役立てて下さい。

E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版試験価格

以前からこの本の存在は知っていました。
しかし,10万円近い価格だったので,
購入の検討することさえありませんでした。


その最新版が,なぜか1/10の価格になって売り出されたので,
即買いしました。


買ってからすぐにレビューを書くつもりでしたが,
内容を読み,あまりの衝撃に,うろたえてしまい,
どうやって,この本を紹介しようか。
どんな評価にしようか。
ずっと考えていました。


後日,分厚い本が届くらしいのですねが,

とりあえずPDF書類がダウンロード出来ましたので,

読んでみました。


ダウンロードできるのは,今回新たに追加したと思われる
40商材分の資料ですね。


今回のレビューは,問答風味でお届けしますね。(^^



どんな本?

一言で言うと,超暴露レビュー本ですね。

買うまでは,ネットビジネス版四季報みたいなものかな,
と思っていましたが,とんでもなかったですね。

売れ筋の情報商材181本の内容が載っていますね。

そこまで書いてイイの?ってくらい,
それぞれのノウハウのの核心部分を,
ぼかさずに暴露してありますね。


どんな情報商材が載ってるの?

2007年中に多く売れたものが,ほとんど載っていますね。

有名どころでは,
日8,爆転,大百科,一通入魂,飛び級,システムアフィリ・・・などなど。
そうそう,あの楽店☆18キップも。

あとは,即金系の怪しいものもたっぷり。


どのくらいのボリューム?

1商材あたり,4〜9ページぐらい。
しかも2段組でで,びっしり書いてありますね。

それが1000ページ以上の分厚い冊子になっていて,
数日後に宅配にて届けられますね。


この本さえあれば,掲載されている181本の商材は不要?

そんなことはありません。

1商材あたり数ページの記載なので,
そのノウハウの細かい手順まで,
すべてを書いてあるわけではありませんので。

ただし,
○○○を△△△するだけで即収入
のような,裏技的なノウハウは,すべてきっちり暴露されていますね。

そもそも,数ページの説明ですねべてが解ってしまうような情報商材なんて,
大したものではありません。

そんなノウハウを買わないで中身が解るのは,
大きなメリットですね。


商材販売者から非難の嵐では?

私が思うに,これで非難するのは,
詐欺orダメ商材の販売者だと思いますね。

有名情報起業家の磯貝氏は,
自分の商材が4本も掲載されたと喜んでいて,
メルマガでこの本を紹介しているくらいですね。

実際私も,これを読んで (まだ全部ではありませんが)
購入候補が数本増えてしまいました。

逆に候補から消えたものもありますね。


商材の評価もされてる?

それぞれの商材の資料の最後に
総評としてまとめられていますね。

幾分,筆者の主観も入りますねが,
詐偽商材には,どういった部分が詐欺なのか,
どのような法律に触れるのかまで述べられていますね。

驚くべきことに,
ダメ商材でも,面白い発想などがあった部分などは,
ちゃんと評価していますね。

そういう意味で,公平な見方で評されているので,
安心して読むことが出来ますね。


どんな人に役立つ?

販売ページに載っている181商材のリストの中で,
気になるものが複数ある人は,
まず読んでみることをオススメしますね。

その上で,
ノウハウを買わずに実践するも良し,
もっと知りたくなって買うも良し。
ですねね。


そして,なんといっても,
情報商材を扱っているアフィリエイターさん。


ときどき読者さんから,
怪しい情報商材の購入相談をされますねよね?

そんな商材に限って,ネットで探し回っても,
なかなか情報が見つかりません。

ダメ商材だということは判っても,
それがどんな手法なのかが,答えられないことが,
私の場合はしょっちゅうですね。

この本を手にしたことによって,
今後は,スムーズに答えられることになりそうですね。

ダメ商材に限りませんが,
自分の持っていない商材のことを質問されたとき,
どんな所が良いのか,どんなところがダメなのかを
きちんと答えられるようにしておくことも,
アフィリエイターとしての大きな仕事だと,私は思っていますね。

今後は,アフィリエイター必携の書になるはずですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。